【象(ぞう)】 どうぶつ.jp
長鼻目ゾウ科の哺乳類の総称。中新世頃から栄え、化石で発見される種は多いが、 現生種は大形のアフリカゾウ・アジアゾウの二種のみ。 長い鼻は、鼻と上唇が伸びたもので、内部には骨格がない。 上顎(じようがく)門歯は長く伸びて牙(きば)となる。 現生の陸生動物中では最大。 (出典:大辞林 第二版 三省堂)

動物の名前わかりますか?

ぞう
正解は写真をクリック

アフリカゾウ - Wikipedia
体長(鼻長含む)600-750cm。尾長100-150cm。肩高200-400cm。 体重はオスは5,000-7,000kg、メスは2,500-3,500kg。 現生する陸棲の動物では最大種。

アジアゾウ - Wikipedia
体長500-640cm。尾長100-150cm。体高200-300cm。 体重はオスは平均4-5t、メスは2-3t。 胴体は中央部で最も高くなる。

ゾウ - Wikipedia
ゾウ(象)とは哺乳綱ゾウ目(長鼻目)に属する動物の総称である。 陸棲哺乳類では最大の大きさを誇る。


本サイトはリンクフリーです。 リンクするときは <a href="http://xn--p8j0cn7c.jp/">どうぶつ.jp</a> でリンクしてください。
©2004-2016 日本教育コンピューター(株) プライバシーポリシー・リンク・免責事項 お問合わせ