【猪(いのしし)】 どうぶつ.jp
イノシシ科の哺乳類。体長1.5メートル前後。ブタの原種。 ブタに似るが、犬歯が下顎(あご)から上方へ突き出る。 体毛は硬く暗褐色。山林原野にすみ、夜行性で雑食。 肉は山鯨(やまくじら)・ぼたんと称して食用とする。しし。い。 [季]秋。 (出典:大辞林 第二版 三省堂)

動物の名前わかりますか?

いのしし
正解は写真をクリック

神戸市イノシシ問題検討会
イノシシ条例は、正しくは「神戸市いのししの出没及びいのししからの危害の 防止に関する条例」といい、2002年5月1日から施行されています。

ぼたん鍋 - Wikipedia
ぼたん鍋(ぼたんなべ)とは、猪の肉を用いた鍋料理である。 肉は野生の猪やイノブタを使うが、独特の臭みを敬遠する者も多いため、 敢えて臭みの少ない後者を用いる店も多い。 味は、濃厚なブタ肉と考えて良い。 野生ものの脂身はしつこさがなく、甘く、サラリとしているのが特徴。

イノシシ - Wikipedia
イノシシ(猪、Sus scrofa)は、ウシ目(偶蹄目)・イノシシ科に分類される動物。 十二支のひとつ(「亥」)に数えられる動物の一つであり、 犬と同じくらい鼻が非常に敏感で神経質な動物である。


本サイトはリンクフリーです。 リンクするときは <a href="http://xn--p8j0cn7c.jp/">どうぶつ.jp</a> でリンクしてください。
©2004-2016 日本教育コンピューター(株) プライバシーポリシー・リンク・免責事項 お問合わせ