【豹(ひょう)】 どうぶつ.jp
ネコ科の哺乳類。頭胴長1〜1.4メートル。体色は黄土色ないし赤褐色で、 黒色の斑紋がある。全身黒色の黒変種(クロヒョウ)もある。 体は柔軟で動作は敏捷。音をたてずに獲物に迫り、 また樹上から襲いかかってサル・ヤマアラシ・シカなどを捕食する。 アフリカからアジアにかけて広く分布。 (出典:大辞林 第二版 三省堂)

動物の名前わかりますか?

ひょう
正解は写真をクリック

ユキヒョウ - 旭山動物園
寒冷地に適したヒョウの仲間です。 足の裏も毛でおおわれていて、雪や岩の上を移動するのに適しています。 また、尾は太く、頭から胴体の長さほどあります。

クロヒョウ - 旭山動物園
「クロヒョウ」という種類のヒョウが存在すると思われがちですが、 クロヒョウとは、劣性遺伝子によって現れ、普通色のヒョウに混じって産まれる 黒色のヒョウのことをいいます。

ヒョウ - Wikipedia
ヒョウ(豹、Panthera pardus)は、哺乳綱食肉目ネコ科ヒョウ属に分類される食肉類。


本サイトはリンクフリーです。 リンクするときは <a href="http://xn--p8j0cn7c.jp/">どうぶつ.jp</a> でリンクしてください。
©2004-2016 日本教育コンピューター(株) プライバシーポリシー・リンク・免責事項 お問合わせ